頭の中の整理のためのブログ

日常で感じるはてなを、自分なりに論理立てる訓練の為の記録

子育ては誰のためにやるのかについて

子育ての本を幾つか読む中で、考えさせられる本に出逢ったので、頭の整理として記録。 TIGER MOTHER(斎藤孝 訳) タイガー・マザー 作者: エイミー・チュア,齋藤孝 出版社/メーカー: 朝日出版社 発売日: 2011/05/17 メディア: ハードカバー クリック: 10回 …

待機児童の解消が進まないのは、業界内の文化と受益者の思考停止が理由なのではないか、について。

今、新規事業として保育園を妄想しています。プランはまだ全然ふわふわしていますが、困っている人が多いので、なんとか力になりたいです。 そんなことを考えてるので、自分の子供が受けている保育に関しても、いちいち考え込んでしまう毎日です。 さて、今…

忘れ物の天才の特徴。12選。

最近、本当に忘れ物がひどくて、子ども達にも「パパって、忘れ物の天才だね!」って言われるので、自らの忘れ物っぷりを、ざっくりと12個で整理。 1.原則、小物は定期的になくす。 ペンと小銭入れは絶対に半年もたない。スティックノリと消しゴムは使い…

大人の役割とは何か。

ある学童指導員の講話を聴く機会があって、聞いてて本当に耳が痛かったので、備忘と頭の整理のためのメモ。 子曰く、、 ・子どもたちが『ただいま~!』と当たり前に帰ってくることが一番の幸せ。 指導員を十数年やっていると、起こってはいけない辛い事件に…

個人によるスマホ保有は本当に必要か?

自分のスマホを洗濯してしまった(2回目)。 僕が脱いだ服を妻が気を利かせて洗ってくれて、その中にスマホが残ってた。。 今後、自分が携帯を脱衣に入れたままにしないようにできる気がしないし、妻に洗濯を任せないわけにもいかないので、このままだと今…

こころが折れてしまう人を減らすために何ができるか、について

同じような仕事をしていても、こころが疲れて折れてしまう人とそうでない人がいる。身近にいるこころを健康に保っている人(園長)に聞いた話がとってもいい話だったので備忘も兼ねて整理。 おじ「同じ仕事をしててこころが折れてしまう人とそうでない人がい…

国内MBAは役に立つのかどうかについて

最近、話題になった記事を読んだ方(かた)から「MBAってとったほうがいいですか?国内のでも役に立ちます?」と聞かれることがたまにある。 toyokeizai.net 本音は、「それはあなた次第です。」です。だって、その人の人生の目的がわからないので。 でも、…

『この世界の片隅に』を観て

先日『この世界の片隅に』を観た。 konosekai.jp 見終わった後、圧倒されて放心した。ここまでの感動はあんまりないので、何に圧倒され、放心したのかを整理して書き残しておきたい。 1.戦争を生活面から感じることができたこと (当然ながら)僕は戦争を…

クリティカルシンキングが必要かどうかについて③

今回は 「理論的に詰めた案件が、上司や関係者の感情によって承認を得られない時って多くないですか?それでもクリティカルシンキングは必要なんでしょうか?」 のような、 クリシン出来そうな場面で、うまく活用できていない状況によくみられる特徴的な課題…

クリティカルシンキングが必要かどうかについて②

今回はクリティカルシンキング(以下、クリシン)が使える範囲について整理したい。 自分の場合は、常にクリシンスイッチをONにしている感じでいる。イメージとしては超サイヤ人の第一段階のような感じ。(別に強くはならないけど。) matome.naver.jp 日常…

クリティカルシンキングが必要かどうかについて①

大学院でクリティカルシンキングクラスのお手伝いをしたり、社内研修の講師をさせてもらったりすると、たまに、こういう質問を受ける。 「理論的に詰めた案件が、上司や関係者の感情によって承認を得られない時って多くないですか?それでもクリティカルシン…

東急電鉄の動画広告への批判について(続)

本件、改めて頭の整理。 違和感の最初は、『電車内で化粧をする人はみっともない』というメッセージに対して、電車内で化粧をしない人が、イラッとするのは何故か? 例えると、、・バイキンマンに注意したのに、アンパンマンが怒ってるのはなぜか? ・大阪人…

東急電鉄の動画広告への批判について

東急電鉄の動画広告に(炎上気味で)注目が集まってるらしく、ちょっと違和感を感じるので、頭の整理。 個人的に、気になった意見(スタンス)は、『私は電車内で化粧をしないけど、それでもこの広告は不適切だ』という意見。 ・車内化粧をする→車内化粧を続…

本を読む目的の整理

お勧めの本を聞かれることがあったので、何を勧めるか迷い、それをきっかけに本を読む目的について整理。本を読む目的によって、勧める本が違ってくると感じたので。 目的① 知識を得るために読む 人事政策やマーケティングなどの仕事に使うものから、トライ…

お買い物についての頭の整理(車)

故(ゆえ)あって車を買うことになったので、頭の整理を記録。 僕は、小さい頃から車をかっこいいと思ったことがあんまりない。 だから、免許を取って車を運転しても楽しいと思ったことはあんまりない。 経済的に考えれば、車を買うよりもタクシーを使ったほ…

Bリーグ開幕戦の感想

Bリーグの開幕戦、第2戦を見てきた感想を記録。 結論:開幕戦観戦は最高だった。 天気はあいにくの雨だったけど、観客数は約9300人との発表。バスケでそんなに集まることがまず凄い。観客内訳としては老若男女混じってて、少しオヤジが目立ったけど(お金を…

人材育成について②

今年から研修担当を拝命したこともあり、人材育成に関する幾つかの勉強会に出た際にたまに聞く、 育成する側の「若者に成長意欲が無い!」 と、育成対象とされる側の「成長しなくても死なない。」の構図について頭の整理。 結論としては、どっちもどっちだけ…

人材育成について

今年から研修担当を拝命していることもあり、悶々と考えていることを記録。 (子育てにしても社員育成にしても)人を育てることの最低条件であり、かつ、本質的な取り組みは『自分自身が、自分らしくイキイキと生き、成長を楽しんでいる様子を見せる』ことだ…

『コミュニケーションをとりたく無い』と思ってしまう相手について

なんでそう思うかの頭の整理。 結論としては、相手と自分の行動変容が望め無いって事かと思う。 自分の力不足が大きい。共通の目的に向かって相手に影響するチカラが足りないってことだ。 コミュニケーションの目的は、相手に何らかの影響を与え、相手の行動…

仕事とは何かについて

最近、似たような相談をいくつか受けたので、一つの会話風にまとめて記録。 きっかけはある飲み会でのほんの些細な会話でした。 若手「おじさーん、仕事って何のためにするんですか?」 おじ「自由のためだよ。」 若手「は?そんなわけないでしょ。仕事って…

自分の傲慢さについて

広島カープの優勝に感じることがあったのでメモ。 ※写真は朝日新聞DIGITALより。胴上げされている監督の表情が見えて素晴らしい! 僕は中学生まで野球少年だった。 個人的には野球が好きではなかったけど、両親が野球バカで、 小学校3年生から地元のソフト…

スカッとジャパンに対する違和感

家族が『痛快テレビ スカッとジャパン』という番組が好きで、録画してまで観てる。 http://www.fujitv.co.jp/sukattojapan/ 何度か見させられたが、反吐がでる思いだった。 ベースとなる物語は ・敵キャラに自分がいじめられる ・ヒーローが現れて敵キャラを…

天皇陛下の生前退位に関する報道への違和感について

各党の党首にコメントを求めても、どこも腫れ物に触れるように、本人のご意向か、コメントを控えるかどっちか。 なんでそんなに騒ぐ必要があるのかとっても違和感がある。 なんでこんなに違和感があるのかと考えてみたら、 いや、そもそも天皇陛下って必要?…

やりたい事をやる事への反論についての頭の整理

「やりたい事を、やりたいようにやればいい」という主張に、「みんなそんなに強く(賢く)ない。それはマッチョのバイアスだ。」と反論する人への違和感について、頭の整理。 教育の問題だと思う。特別な強さも賢さも必要ない。 『目的を定めず目の前のやり…

EUからイギリスが抜けることでポンドが下がることへの違和感のもと

金融は心理学だということだと思う。 EUの方がイギリスよりも大きいから、なんとなく後ろ盾がなくなった感じになって、 みんながイギリスを不安視しているんだと思う。 実態はまだ何も起こってないのに。その不安が実体を作ったりもするけど。 EUの目的は ・…

ワークライフバランスについて

「ワークライフ・バランス」という言葉への違和感について頭の整理。 ワークとライフはそもそも対義語じゃない、と思う。 ワーク(仕事)の反対は、、、レスト(休養)プレイ(遊び)? いやいや、質の高い休養や遊びが、仕事のクオリティを高めるので それ…

ホームスクールの是非について

友人から長男の小学校時期の教育をホームスクーリングにする、と聞いて頭の整理。 個人的には、とっても良いことだと感じる。 その友人曰く、近くにある公共の小学校は ・子供一人あたりに割く大人の力が足りない。 小学生30人に対して、1・2人の教師が…

価値がある事とは何かについて

妻に 「それ意味ある?」とか「その目的は何?」 って聞いてたら、 「あなたはあなたにとって価値がないことに関心が無い、冷たい」 と妻に言われ、 そりゃそうに決まってるじゃん、と思いながらも、非難されるってことは、あまりいいことじゃないと思うので…

39歳の誕生日に決めたこと

明日が40歳の誕生日なので、 去年の39歳の誕生日に決めたことを記しておきたい。 去年の誕生日、根拠はないけれど「半分来たな」と思った。 同時に「来年の誕生日に新しい人生が始まる」とも思った。今まで出来なかったことや、やらなかったことをしたら…

生きることの意味について

ママ友パパ友と人工知能が発達していったら世の中どうなるんだろうね、という話から 最終的に生きてることの意味ってなんだろうね、という話になったので それをきっかけに考えを纏めてみる。 結論から言うと、意味が無いものに意味を見出していくのが生きる…